FC2ブログ

プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

市貝町有機農業セミナー踏み込み温床作り

今日の午後は今年度最後の
市貝町創造雇用促進協議会主催
爽菜農園講師の有機農業セミナーでした!!

踏み込み温床は
やはり不思議な魅力があるようで
今日は
たくさんの参加者でにぎわいました♪



踏み込み温床と言うのは
竹とワラで作った枠に
(竹とワラが無ければ
木材や鉄パイプ、古畳、コンパネなど
手に入るものなんでも有効活用すればいいです)

落ち葉と米ぬか、鶏糞などを
少しずつ枠の中に入れては
水をかけながら
ギュウギュウと踏み込んで
空気の無い嫌気性菌を増やし

それを何段も何段も繰り返し
ひざくらいの高さまで詰め込むと

1週間くらいすると
嫌気性発酵をして
30℃くらいの低温発酵を2か月ほど
続けてくれるので
その暖かさで
春の苗を保温することができ

しかも
山の腐葉土が作られるのと
同じ仕組みを使っているので
今年踏み込んだ落ち葉は
発酵分解して
来年または再来年には
サラサラの腐葉土になり
次に苗を育てるための床土となります

買うものも捨てるものもなく
電気もガスも使わずに
苗を育てるための床土が作れて
苗を保温することもできる
素晴らしい知恵のかたまりなのです

P1050355.jpg

外がどんなに寒くても
温床の上はポカポカしているので
2月からレタスやキャベツなど
3月からはトマトやナス、ピーマンなどの
種蒔きができるので
4~5月頃
暖かくなって春野菜や夏野菜が
霜で枯れない季節には
立派な苗を畑に植え付けることができます♪

9月のセミナーでは
6月に収穫した小麦で小麦粉を作り
簡易ピザ釜を作ってみんなで食べたのですが
その時参加できなかった人のために
今日が最後のセミナーなので
みなさんが集まる頃に合わせて
ピザも焼いておきました♪

P1050346.jpg

こんなにたくさんの
農家の娘さんで
今は農業にはかかわっていないけれど
ちょっと自分の農家のことを考えてみようとか
農家でないけど農業をやりたいとか
新規就農したけれどもっと理解を深めたいとか
農家になるわけではないけれど農業にとても興味がある
とか色々な人が集まってくるなんて

まだまだ日本の農業も捨てたもんじゃありませんね♪

P1050348.jpg

農家でも農家でなくても
農産物は
自分や自分の家族が毎日口にするもの
毎日身体を作っていくものですから
大なり小なり
興味を持ってくれる人が増えるといいですよね♪
スポンサーサイト

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

コメント

Secret