プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

田野辺の天祭 2016



今夜は
伝統的な奇祭で有名な
田野辺の天祭!

夕方と夜に
子供神輿がありますが
圧倒的に大人の男たちが中心のお祭りで
真っ暗になってから始まる
男たちの裸もみが有名です!

我が家は3年前までは
同じ市貝町でも
芝桜公園で有名な北部に住んでいて、
この田野辺地区に来てから
ここ2年ほど
だんなさんは
マラウイや東ティモールに
ちょうど行ったりしていて
じつはだんなさんは今年初参加!

どんなに年配でも
どんなに偉い人でも
天祭に初参加する男は
最下級から昇進?していくらしく
水汲みから始まるそうです
そして
息子が立志したら
やっと交代できるのですが
娘しかいない場合は
いつまでも卒業できないとか?
婿さんができて
その婿さんが参加してくれるまで
または婿さんが参加してくれなかったら
孫が立志するまで
天祭を手伝わなくてはいけないとか?
長年やって上位級?になった人は
手伝いと言っても
それほど大変ではないようではありますが

とにかく
メインの裸もみは
けが人が出るくらいかなりハードで
まぁ10代から20代
せいぜい30代前半くらいでないと
おそらく体力が持たないんじゃないかしら?
うちのだんなさんは
さすがに途中でリタイアしていました!

なんか
面倒そうなしきたりは
色々ありますが
やはり
地区のみんなが集まり
顔をあわせるのは
大切だな〜と思います!

年の割に
ハゲで白髪なので
かなり年配に見られる
うちのだんなさんは
初参加だし
若者の中で
結構目立っていたようで
終わってから
意外とたくさんの人に
「だんなさん頑張ってたね〜〜!」
と声をかけていただきました(≧∇≦)
とうのだんなさんは
相当疲れたらしく
終わってすぐに
帰宅してバタンキューでした!

IMG_6442.jpg

とこで今日の午後は、
市貝町地域雇用創造促進協議会主催
爽菜農園&タノハナの小野寺さちえが講師による
有機農業人セミナーもありました

意外と雨が降ったり、
田植えをしてみたり
座学だったりしてて、
有機農業で新規就農と言ったら
田んぼもいいけど、
やはり畑仕事がメインかな~と思うのに
今までの講座で畑仕事らしいものをやっていなくて
今日も雨が降ったりやんだりして
畑に出るのは難しくて
畑での種まきは次回に延期となりましたが
庭で苗床を作って
白菜やレタスの種まきをすることができました!!

私が初めてレタスの種をまいたのは
コスタリカでしたが
種ってこんなに小さいんだとか
種まきってこんなにチマチマした作業なんだとか
かなり新鮮だったのを今でも覚えていますが
みなさんもそんな感覚を味わったりしていただけたかしら?

もう新規就農して十数年もたっていると
いろいろ新鮮でなく当たり前になってしまうけれど
こうして研修生を受けれたり
初めて農業をする人にお話をしたりすると
自分が農業を始めたころを
思い出すことができたりします

いつでも初心を忘れずに
おくゆかしくいきたいものです
スポンサーサイト