プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

鶏小屋完成!!



やっとやっと、
本日、ほぼ鶏小屋つくりがほぼ完了しました。
全景はこんな感じです
市貝町は昔養蚕が盛んだったそうで、
市貝町北部のほとんどの農家さんには、
養蚕に使っていたこんな倉庫があります。

こんな大きな倉庫のある家が借りられて、
本当に本当に良かったです。
13年も待ったかいがありました

それで、
その広くて大きな養蚕室を、
大工さんに4部屋に区切ってもらい、
そのあとは、
自分たちで金網を張ったり、
地面際からイタチなどが入らないように、
処理をしたりと、いろいろやっていましたが、
いや~、
結構時間かかりました!!

DSCF4695.jpg

やっぱり、
13年も狭くて効率の悪いところで作業してきたわけですから、
広いところが見つかったら、
ああしたい、こうしたい、
という夢が沢山あったわけでして、
写真は産卵箱ですが
今までは、
使い古しのカラーボックスをうまく加工して使っていましたが、
やはり、
鶏さんが快適に卵を産めるように、
また、
人間が卵を回収しやすいように、
こうしたいなーと思っていた改良点が、
ずっと頭の中に構想があり、
やっとそれが実現できるわけですから、
時間がかかっても、
しかもできるだけお金を掛けずに、
廃材などを利用して、作りましたので、
そりゃ~、大変でした

DSCF4727.jpg

写真だとわかりにくいかもしれませんが、
今までの鳥小屋は、
鳥小屋の中に入らないと卵を回収できなかったのですが、
今度は、
通路側に産卵箱の後ろ側があり、
扉をつけましたので、
通路から簡単に卵を回収できます

DSCF4718.jpg

それと、
いつもグラグラだった止まり木も、
今度は頑丈に作りました!!

DSCF4720.jpg

写真はまだ完成前ですが、
今までだと、
鶏さんが夜寝ていて、
雪が降ってびっくりしたりすると、
止まり木が丸ごと倒れてしまったりしちゃったのですが、
今度はかなり頑丈にしましたので、
倒れることはないはずです

あと、これも写真ではわかりにくいかもしれませんが、
床にもみ殻が、
厚さ20センチくらいしいてあります!!
今までは、
庭が狭くて軽トラックが鶏舎の近くまで入れなかったので、
思うようにたっぷり敷材を入れる手間と時間が取れなかったのですが、
今回はすぐ近くまで軽トラックが寄せられるので、
鶏舎の1つの部屋に、
軽トラック3台分たっぷりのもみ殻を入れました!!
これで、
いつでも足元フカフカサラサラで、
鶏さんたちもストレスフリーなことでしょう

DSCF4731.jpg

ついでに、
余った材料で、
やはり壊れかけていてボロボロだったので、
餌箱も作りました!!

とりあえず、
今日は、
暗くなってから、
一番お年寄りの鶏さんたち50羽をこちらの鶏舎にお引越しさせました!!

鳥目というくらいですので、
鳥は夜になると目が見えないので、
みんな並んで、
止まり木の上で静かに眠っていますので、
捕まえるのはとても簡単なのです。
でも、10羽入るかごを3つしか持っていませんので、
取り合えず2往復して、
今日は終わりにしました。
また、
明日と明後日に、
残りの約100羽をお引越しさせようと思います。

DSCF4684.jpg

苗をネズミから守ってもらうために、
猫ちゃん1匹だけ、鶏より先にお引越ししています。
もう1匹の猫と、犬とヤギさんは、
鶏と、餌や、向こうの家に残っている荷物の番のために、
まだ向こうの家にいます

明後日に鶏さんが全部引っ越し終わったら、
動物たちもやっとこちらの家に来られますね

あ、でもまだ鶏糞取り出しや、
ハウス移動などもありますね。
でも、
毎朝毎晩、
餌やりに通わなくてすむようになるので、
ちょっとラクになります!!
スポンサーサイト

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ