FC2ブログ

プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

雪がいっぱいふりましたね



先日は40年ぶりか?
という大雪の予報でしたが
予想よりは
少しだけ少なかったです。
が、それでもかなりの雪が降りました!!

26805466_808854399286820_6215157648498683034_n.jpg

農家はビニールハウスが雪でつぶれると
時間的にも金額的にも精神的にも
かなり痛いので
とにかくハウスの死守に努めます!!

まず最低限の策として
竹を切ってハウスにつっかえ棒をします

それから
4年くらい前に
昼間だったかな?
雪から突然雨に変わった年があり
それで一気にハウスに積もった雪が重くなり
栃木県で多くのハウスがつぶれたことがあるので

つっかえ棒だけでは安心できないので
できるだけハウスの雪下ろしをします

22540030_808854405953486_2556705550375671298_n.jpg

鳥たちもただならぬ寒さと降雪を感じたのでしょうか
ハウスには避難したハトや小鳥が、、、、

ハウスの雪下ろしは
ハウスの中から
熊手でビニールを優しくトントンとつついて
雪を滑り落とします

雪は午後降り始めましたが
3時に雪下ろしをして
6時にもう一度雪下ろしをした時には
また相当積もっていて
朝まで雪が降る予報だったので
これは9時と12時と3時と
夜中も3時間おきに雪下ろしかな~と
覚悟していたのですが
9時に雪下ろしをした時に
あまりの積雪量で
ハウスの屋根から落ちが雪が
ハウスの両サイドを圧迫し始めたので
両サイドの雪かきもしていたら
11時になってしまったのですが
その頃なんと予報より早く雪がやんできたのです♪

おかげで夜中の雪下ろしはしなくて済みました♪

26814486_808854402620153_8082490832090960128_n.jpg

子供たちは帰宅するなり暗くなってきてても雪遊び
元気ですね~

27329816_1702276403152290_1182085712_o.jpg

次の日はさわやかな晴れ!!
でも気温が低いので
雪はあまり解けませんでした涙

まだまだ雪は積もったままで
畑も田んぼも一面銀世界ですが
来週くらいから少しずつ暖かくなってくるかな~???

踏み込み温床の温度も
ぼちぼち上がり始めていますので
種まき準備もしなくてはならないし
土木建築部も進めないといけないし
雪をかきわけて野菜の出荷もありますし
いろいろやる事ありますので
早く雪が少しでも溶けてくれるといいな~♪
スポンサーサイト

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

竹を有効利用した育苗ハウス建てと踏み込み温床枠作り



昨日も今日も
育苗ハウス建てをしていました

あ収穫などの畑仕事も合間にしていますよ!!

26805048_806619229510337_536261490339881643_n.jpg

昨日も雨の中がんばって
ハウスの屋根かけをして
やっと今日ハウスのサイドの処理が終わり
踏み込み温床の枠を途中まで作りました!!

26903727_806106022894991_3705018662004956249_n.jpg

爽菜農園のハウスや温床は
出来るだけ低予算で
しかも
家の周りにどんどん生えてくる
竹を有効利用したいと思っているので
ビニールを抑えるヒモを固定する枠は
いつも竹を使っていますし
温床の枠も竹を使います

26730929_806106026228324_4052288310916551165_n.jpg

竹は1〜2年くらいしかもたないので
またすぐに竹を取り替えることになります

そうして竹を切らざるを得ない状況に
自分を置いておけば
忙しくてもなんでも
とにかく竹を切るので

竹やぶが荒れるのを
防げるかなーと言う
小さな小さな竹やぶ対策です

26805038_806619226177004_2272194009057459518_n.jpg

踏み込み温床のほうも
単管パイプや垂木
コンパネや古畳などでも作れて
爽菜農園でも
いただきものの古畳がある時などは
それを有効活用しますが

一番好きなのは
やっぱり
竹とワラで組む温床です

なんと言っても
身の周りにあるものを使って作れ
買うものも捨てるものもない
というのがいいですね♪

26982182_1697412243638706_1031689294_o.jpg

しかもホントに美しい

今日は枠の3辺まで
研修生たちと編み込んで
のこり1辺だけ残してあります

26814466_806619232843670_6672438097747512647_n.jpg

これで土曜日の有機農業セミナーで
あと1辺の枠をみんなで編んで
それからみんなで
温床を踏み込むことができます!!

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

篠竹に日本と世界のこれからの思いのたけを寄せて

なぜ
爽菜農園の畑では
鉄やプラスチックの支柱を使わずに
あえて
篠竹を使うのか

お金が無いから?
はい、そうです笑
いやいや
それだけではありません

何年も使える支柱なら
それに見合う価値があるなら
お金を払っても
いいと思います

ではなぜ篠竹なのか?

それはそこに
荒れた竹やぶがあるからです

篠竹は長くても2〜3年くらい
ヘタすると1年で折れるから
毎年切ることになります
毎年切れば
周りの荒れた竹やぶが
少しでも減ることになります

竹やぶが荒れれば
イノシシが来たり
景観が悪くなったり
道が狭くなったり
日陰になったりします

長〜い年月が経ったら
もしかしたら
支柱は買うのが当たり前
自分で切って作るもの
ということさえ知らない世代が
出てくるかもしれません

長〜い長〜い目で見て
残さなければならない
技術や考え、知恵、経験などを
大切に残していきたい

爽菜農園の畑は
篠竹の支柱や麻ひもの誘引紐
ワラや籾殻のマルチ
草マルチなど
自然に還るものばかりです
(ほんの少〜し
鉄パイプやビニールも使いますが)

そしてそれは
途上国では
今すぐにでも
役に立つ貴重な技術でもあります

と、言うわけで
小野寺さちえ
8月22日から9月4日まで2週間
東ティモールに
生ゴミの堆肥化と自然養鶏の
専門家として
行ってまいりま〜〜す


テーマ : 日々の暮らし
ジャンル : ライフ

春の野草摘み2016



昨日5月14日(土)に
お天気にも恵まれ
森のようちえんぬくぬくさんとの共催で
爽菜農園の敷地やその周辺での
春の野草摘みイベントを開催しました♪

DSC_1592.jpg

野草と言っても
ほとんどが普通は雑草と呼ばれている草や花などです

DSC_1607.jpg

12~13組くらい?の親子が来て
わいわいと楽しく野草を摘んだり
お花を摘んだり
走り回ったり、、、、
楽しくのんびりゆったりとすごしました♪

DSC_1609.jpg

一休みしてから
野草の天ぷら揚げ班と
タケノコ掘り班に分かれます

DSC_1611.jpg

家の中で野草を天ぷらにしていきます

DSC_1612.jpg

DSC_1615.jpg

できあがった天ぷらと
持ち寄った酢飯とおかず一品と海苔などで
手巻きずしのお昼ご飯!!

DSC_1618.jpg

なぜかよその家族に普通に混じりこんで
普通にご飯を食べている次男君
どこでもやっていける野生児くんです!

DSC_1627.jpg

子供達には
鶏小屋も大人気!

DSC_1631.jpg

そしてヤギさんも大人気!

DSC_1629.jpg

最後に野草茶の作り方などを説明して解散しました!
楽しい一日でした♪

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

おいしいものさらにたくさん♪



今日は市貝町の道の駅「サシバの里いちかい」に
炒り豆と押し麦と卵を置いてきました♪

IMG_4069.jpg

先日置いてきた炒り豆が
ちっとも売れないので、
押し麦とともにポップを書いてみました!
これで売れるといいな~♪

13123336_522862251219371_5175948108785208600_o.jpg

それから先日の桜の塩漬けが出来上がりました!!

13071811_522862254552704_8206326295971971717_o.jpg

塩と一緒に瓶詰にしました。
これでいろいろと使えます♪
今日お野菜のセットを発送した皆様には、
ちょっとずつ袋に入れておまけとして同封させていただきました♪

13131038_522919841213612_475898777242861296_o.jpg

それから先日
有機農業の仲間で
お隣茂木町で自然栽培でブルーベリーやスナップエンドウなどを
栽培している人の所を研修生君と尋ねた時に、
すっごく香りのよい山ウドをたくさんいただきました!
そしてその日はタケノコと山フキもゲット!!
山の恵み満載です♪♪♪
その日の夜に下ごしらえだけしておきました。

13086805_523103377861925_2925501118038601036_o.jpg

次の日は娘さんの部活の練習試合。
早起きしてお弁当作り!
タケノコご飯に、
タケノコとフキの煮物、
タケノコと山ウドのきんぴら、
自家製鶏ひき肉と卵のスコッチエッグ、
採れたて小松菜のおひたしおかかポン酢和え
結構大人向けのシブい弁当ですが、
娘さんはきれいにおいしく食べてきてくれました♪

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ