プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

ナス色々

先日書いた、
色々なナス、
お料理してみました。



緑ナスの焼きなす。
トロトロ美味です。

sironasu.jpg

白ナスのポン酢和え。
細切りにして、さっとゆでて、
めんつゆをかけるだけ。
ゴマやシソを薬味に。ミョウガもいいかも。
油と相性がいいというイメージのナスですが、
これは油を使わずに、さっぱりして美味しいです。

rosa.jpg

ローザビアンカのステーキ。
オリーブオイルとニンニクでじっくりいためて、
醤油をまわしかけるだけ。
めちゃうま!!
このローザビアンカは、
実の成りが少ないので、
なかなかお野菜をお届けしている皆さん全員の
セットに入れないのが残念です。
なるべく変わりばんこに皆様にお届けできるように考えて仕分けしてみます。

ristada.jpg

リスターダ・デ・ガンジアの
ホワイトソース和え。
たくさん作って、余ったら、次の日はグラタンに!!
実がしっかりしていて、
ローザビアンカのようにトロトロにならないので、
カレーやシチューやグラタンなどにむいています。
こちらは結構実の付きがいいので、
皆様に必ずお届けできそうです。
スポンサーサイト

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

茄子いろいろ



遅ればせながら、
やっとここのところ夏野菜の顔ぶれが勢ぞろいしてきました!!
と、いってもちょっと涼しかったり、
雨が多かったりするので、
生育はゆっくりぎみです。

ところで今年は、
いろいろなナスをたくさん栽培しています。

白茄子。
緑茄子。
紫が綺麗で細長い茄子、ジャパニーズピクリング。
白と紫の縞模様2種類、
丸いローザビアンカ。
ぽってりしたリスターダデガンジア。
市販の普通の茄子、千両2号。
種採りしている、ちょっと長茄子系の那須野。

いろんな種類を少しずつ栽培していますし、
特に色物のナスは、
実の付きが少なく、
だから栽培している人も少なくて、
お店などでもなかなか見かけないのでしょうけれど、
まあ、そんなわけで、
お野菜をお届けしている皆様にも、
毎回全部の種類が入るとはかぎりませんが、
それぞれ微妙に食べ方や美味しさが違いますので、
いろいろお試しいただけるとうれしいです。

ちなみに、我が家で試食したり調べたりした感じでは、、、、、

白ナスは、細切りにして水にさらしてからさっとゆでて、
めんつゆをかけて冷やして食べたり、
あ、そこにショウガやゴマやシソやミョウガや細切りキュウリなんか載せてもいいです。
あとは、ゴマ和えなんかもいいみたいです。

緑ナスは焼きなすがトロトロで美味しいです。

細長茄子ジャパニーズピクリングは、
やわらかいので、漬物や炒め物などに。

丸いローザビアンカは、
米茄子系なので、
厚切りにしてステーキに!!
オリーブオイルとニンニクでゆっくりじっくり炒め、
醤油をたらすと、
トロトロで最高です。

ポテッとしたリスターダデガンジアは、
トロトロにならずに実がしっかりしたままなので、
カレーやシチューやグラタンなんかに良い感じです。

千両2号と那須野は、まあ普通の茄子のように、
和洋中なんでもござれでございます。

皆様も良かったら、
いろいろ試して、
教えてくださいね~

カボチャのパウンドケーキ

kabochakeki

冊子で見かけたレシピですけど、
バター、牛乳、砂糖フリーでもおいしかったのでご紹介

1.カボチャは皮をむいて適当な大きさに切り、蒸すまたはゆでる、
またはラップをして電子レンジで竹串がすっと通るくらいに加熱してから、
マッシャーでつぶす。これを200g用意する。
(裏ごしすると書いてありましたが、面倒だし、
少し食感が残っているのが好きなので、私はマッシャーでつぶしました!)

2.カボチャにメープルシロップ、サラダ油、豆乳をそれぞれ75ccあわせたものを2回に分けて加え、
その都度よく混ぜる。

3.薄力粉(または地粉)200gとベーキングパウダー小さじ1と1/2を合わせてふるい入れ、
ゴムベラで混ぜ合わせ、型紙を敷いたパウンドケーキ型に流しいれる。

4.170℃に予熱したオーブンで45分焼く。

※メープルシロップの代わりに砂糖を使う場合は、砂糖を50g、豆乳を100ccにするとよいそうです
※カボチャの種があったら、型に入れた生地の上に散らして焼くと、見た目も栄養もベターです。
市販のお菓子用の種ならそのまま、カボチャから取った種を使う場合は、よく洗って天日で乾燥させるか、
フライパンで炒って殻をむいて使ってください、とのこと。

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ