FC2ブログ

プロフィール

百姓 ジャイコ

Author:百姓 ジャイコ
栃木県の田舎で新規就農し、
できるだけ自然環境を大切に、
身の回りにあるものを活かして
有機農業を営んでいます。
夢は広がる一方ですが、
仕事はなかなか進まない(笑)。
畑の様子や販売などについてはHPをご覧ください。
URL:http://sousainouen.web.fc2.com/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター

2020年 東ティモールドンカメプロジェクト再び



2年前まで2年間活動した
東ティモールでのドンカメプロジェクトが
今年から再び始動することになりました!!

DSC_4993.jpg

2年前までの活動では
養鶏、有機稲作、ごみ分別のプロジェクトでしたが
今回は
養鶏、ごみ分別リサイクル、有機野菜栽培の指導をします

DSC_5053.jpg

そこで
雨季に雨よけ栽培で野菜を作れるようにと
竹でハウスを作ってみようと思うのですが
向こうでいきなりでは心配なので
日本で試作してみることにしてみました

DSC_5044.jpg

普段の農作業もあるので
合間合間に少しずつですが
それにしても
やってみてわかったのは
竹でビニールハウスを作るというのは
なかなか大変ということでした(笑)

DSC_5035.jpg

日本のパイプハウスがどれだけありがたいものか
あらためてわかりましたね~。
でも
竹のハウスは見た目はとってもステキです!!

DSC_5308.jpg

畑が忙しくなる前に
2月中に終わらせる予定でしたが
ビニールの注文が間に合わず
3月に入ってしまいましたが
なんとか本格的に忙しくなる前に終わりました!

DSC_5314.jpg

とにかく資材やお金のない
東ティモールを想定して作っていますので
できるだけ材料は簡単に
手間はかかっても手作りで!

DSC_5339.jpg

写真だとわかりにくいかもしれませんが
下半分は防虫ネットで
上はビニールの屋根にして
熱帯でも使えるように
風通しが良くなるようにしてみました

DSC_5350.jpg

夏にはこの中で
トマトを栽培してみようと思います
台風に耐えるかな~?
あと東ティモールでは雪は降らないけど
日本では雪が降るので
雪を乗り越えられるかな~?

DSC_4941.jpg

もちろん普通の畑仕事も
ちゃんとやってますよ!!

最近はよく援農に来てくれるMちゃんと
研修生S君がいるので
仕事のほうも助かっています

DSC_5080.jpg

春に向けて
いろいろがんばりま~す!!
スポンサーサイト



テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

いちかい大豆部 味噌作り 2020



2019年度のいちかい大豆部の総括!
味噌作りを
2月22日(土)に開催しました!

DSC_5083.jpg

なにしろ
新型コロナウィルスのニュースでもちきりの
今日のこの頃ですので
本来ならば中止もしくは延期としたいところですが
昨年みんなで種まきから始め
草取り、刈り取り、脱穀と
大事に育ててきた大豆を
味噌にする一番大事な活動ですので
念には念を押して
除菌スプレーやゴム手袋、マスクなど
一応きちんと用意して開催しました!

DSC_5093.jpg

畑作業時の大豆部部員は
一年前とそれほど変わらない人数だったのですが
直前になり
畑仕事には参加してないけれど
どーしても味噌作りからでも参加したいという
飛び入りの大豆部員や
だんなさんやお友達を連れて
参加したいという方が増えて

DSC_5097.jpg

当日は
大人15人、子供16人
そして仕込む大豆の量も60キロ
出来上がりの味噌にして約200キロ!!
すごい人の数と味噌の量!!

DSC_5192.jpg

しかし
みんながみんな
手の回らないところを察して
手際よく協力し合い
そして
子供がたくさんいたことで
子供は子供どうしてにぎやかに遊んでいてくれたり
時にはお手伝いしてくれたり

DSC_5146.jpg

昨年よりも大人数、大量の仕込みにも関わらず
昨年よりも早く終わることができました!!!

DSC_5104.jpg

ところで
昨年の10月から来ている研修生君ですが
個人農家の研修生に対する
国の補助金がなくなってしまい
(法人や農業大学校での研修ならOK)
もちろん爽菜農園は貧乏なのでお給料は払えないし
お昼は爽菜農園で食べさせてあげているし
実家暮らしの通い研修とはいえ
無収入ではさすがに厳しいということで
お料理上手なことを活かして
みんなのお昼を作ってもらい
味噌作りの参加費を彼に渡すことにしました

DSC_5150.jpg

爽菜農園のフェイスブックやインスタグラムでは
結構マメにアップしているのですが
趣味の範囲を超えてとってもお料理上手な研修生S君
味噌作りの日も張り切って
手作りの担担麺を仕込んできてくれて
みんなでとっても美味しくいただきました♪

DSC_5182.jpg

子供用には辛くない汁をちゃんと用意してくれて
大人も子供も大満足でした!!

DSC_5160.jpg

しかし今年は手際よくできたとはいえ
お借りしている町の公民館の
ガスコンロとテーブルの数を考えると
今年の人数と仕込み量がマックスかな~と
来年は
町のもっと大きい中央公民館を借りるか
もしくは人数を制限するか
もしくは2回に分けるか?!

DSC_5111.jpg

いずれにしても
たくさんの人が
自分で種まきから始めて
味噌作りすることに興味を持ってくれること
農や食や環境などに興味を持ってくれること
とってもいいことだな~と思います!!

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

踏込温床作りのワークショップ2020開催しました



先日の日曜日1月26日
お天気にも恵まれまして
参加者も
近くは隣町から
遠くは佐野市や東京から!おいでいただきまして
無事に踏み込み温床作りのワークショップを
開催することができました!

DSC_4771.jpg

ちゃんとワークショップらしく
自己紹介や本日の流れの説明などして
資料も用意し
踏み込み温床の仕組みの説明や
1年前、2年前の腐葉土を見て触って
ワラの編み方も実演指導し
みんなで一緒にワラの編みこみからやりました

DSC_4872.jpg

なんていうか
日本人のDNAですかねぇ
温床枠のワラの編み方は
習ってしまえばとても簡単で
そしてつい夢中になってしまいます

DSC_4794.jpg

小学生の子も一緒に
みんなで上手に編めました!

DSC_4797.jpg

お昼まではまだちょっと時間があったので
一休みしてから
落ち葉を踏込はじめました

DSC_4810.jpg

お昼は爽菜農園研修生のお料理上手なS本君が担当
じつはS本君は仕事を辞めて研修に来ていて今収入がないので
今回の参加費の大部分をS本君にお昼作り賃としてあげることにしました!

DSC_4801.jpg

そして材料の大部分も
爽菜農園の食材をS本君のために提供しました♪
なんとメインは爽菜農園の自然栽培大豆に
爽菜農園の自然栽培小麦粉を混ぜて作った「大豆麺」!!
そこに自慢の手作りチャーシューと
爽菜農園の卵と野菜をたっぷり載せた
大豆麺のラーメンです!

DSC_4833.jpg

デザートには市貝町産のイチゴで作った
イチゴのムースまで登場しました!

DSC_4841.jpg


DSC_4816.jpg

そして午後もひたすら落ち葉を踏み踏み。。。。

DSC_4788.jpg

ネコちゃんもよーく監督してくれました笑

DSC_4864.jpg

おかげさまで
目標の20段まで無事に踏み終わりました!

DSC_4870.jpg

最後はビニールをかぶせて
温度が上がるのを待ちます

DSC_4842.jpg

ワークショップらしく
最後にも感想を聞かせていただきました♪

さて
次回は3月に
ここ数年恒例となった
ニワトリを解体するワークショップを開催します
またホームページやブログなどで
お知らせしますね!!

2020年あけましておめでとうございます



新年あけましておめでとうございます。

すっかり昨年の秋から更新がご無沙汰してしまいました。

昨年の初めから秋にかけては
結構順調に更新していたんですよね。

それでなんでかと思ったら
久しぶりに研修生のいない時期だったんですね。

だからちょっとした合間に
更新できていたのですが

昨年のちょうど最後に記事をアップした
稲刈りの日から
研修希望の男の子がやってきまして
約1年ぶりに研修生を迎えることになったのです。

それはそれで
爽菜農園の作業的にはありがたいことではあるのですが
そうすると
仕事の段取りや
お昼ご飯の心配
いつもはめったに行かない買い物も
若い子は食べるので
いつもよりまめに、
多めに肉やキノコや牛乳なんか買いに行ったり
夜は夜で記録を残したり日誌を書いたり
次の日のことを考えたりと
研修生がいたらいたで
いない時とは違った手間暇が増えるのですよね。。。

そんなわけで
年内いっぱいまで忙しく
今頃年賀状を書いていたり。。。。

そして
今年の9月いっぱいまで
研修生君は新規就農目指して頑張りますが
私もできるだけ時間を見つけて
農や食や自然環境や暮らしのこと
知ってもらうためにも
大切にしてもらうためにも
発信することも大事ですから
ブログの更新頑張りたいと思います。

年賀状もいいかげん書き終わらせないと。。。。

ちなみに
ホームページのほうに
新しい研修生君と
イベントのお知らせアップしてあります。

今年もコツコツと農作業するのみ
時々町おこしやイベントなどしつつ
時々また東ティモールに行くことにもなりそうですが
でも
農と暮らしの一番大切な部分はしっかり真ん中に据えつつ!

どうぞ今年もよろしくお願いいたします。

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ

2019年秋 稲刈りイベント開催しました♪



こんばんは!

昨日はお天気にも恵まれまして
無事に「本気の稲刈り」イベントが開催できました♪

DSC_3335.jpg

秋は運動会やマルシェなどなどイベントが多く
例年なかなか稲刈りに人が集まらないのですが、
今年はなんだろう?
例年より少し時期を早くしたから?
それともお天気がよさそうだったから?
良くわからないけど
稲刈りイベントの前日の午後くらいから
バタバタと参加希望の連絡がありまして
たくさんたくさんの方にご参加いただきました!

DSC_3355.jpg

毎回のことですが
爽菜農園のイベントは子連れの方が結構多いのですが
なんと
生き物のことならなんでも知っているかっぱ先生が
颯爽と現れまして
田んぼの周りで子供達をひき連れて
生き物をつかまえたり
観察したりしてくださり

大人たちは
集中して稲刈りすることができました!!

DSC_3354.jpg

お昼は
昨年この田んぼでとれたお米を羽釜で炊き
爽菜農園の野菜たっぷりカレーをかけて
あとほかに
たくさんの差し入れもいただきまして
楽しいご飯&恒例の自己紹介タイムとなりました♪

DSC_3414.jpg

おかげさまで
午前中で2枚あるうちの上の田んぼは
あっという間に刈り終わり
午後は
下の田んぼに入りやすいように周りをぐるっと刈りました
残りは
後で手押しのエンジン付き稲刈り機バインダーで
さっと刈ってしまおうと思っています

DSC_3430.jpg

ご参加いただいたみなさま
ご心配いただいたみなさま
ありがとうございました!!

DSC_3477.jpg

ところで
稲刈りイベントの前日に連絡をいただいた人のうち一人が
なんと久しぶりの研修希望でして
さっそく稲刈りから参加しまして
本日から本格的に研修生として
通ってくることになりました!!

前の研修生M君が卒業してから
ちょうど一年になりますね~!!

これから約1年間頑張って研修して
立派に就農してほしいです
新しい研修生S君のことは
また時々ブログやHPでご紹介していきま~す!!

DSC_3587.jpg

テーマ : 田舎暮らし日記
ジャンル : ライフ